■プロフィール

地ゼミ

Author:地ゼミ
こんにちは。東北大学地学ゼミナール、通称『地ゼミ』です。地ゼミはその名の通り地球科学に関するサークルです。主な活動内容は鉱物や化石の採集、地形の巡検などですが、お花見やBBQ、芋煮などの四季折々のイベントも目白押し!新サークル棟404で日々活動しておりますので、ぜひお越しください。



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
部室の掘り出し物探索 その6 ~でかけりゃいいもの~
テストやばい!!

ども、最近崖っぷちのTakitakiです。
教習所とテストで本当に大変なので今週のブログは縮小版でお届けします。

ではそんなわけで今週のネタです。



ユウパキデスクス(Eupachydiscus sp.)の一種です。

見ての通り大きくなるアンモさんです。部室にあるアンモさんでは一番大きいです。

私もこれの完全体が欲しいです。
直径60cmを超えるものもあるそうですが置き場と持ち帰るときのことを考えると、直径30cmくらいにとどめるのがベストですかね。

まあ、ryoheiとかは60cmあってもバラして持って帰るでしょうがね。

この種はかぼちゃ石として親しまれてるそうです。
まあ、かぼちゃみたいに大きいからこんなあだ名なのでしょう。

ちなみに横のリモコンは去年に地ゼミが地デジ化したときに導入されたテレビのリモコンです。
SDはみんなからお金をもらえるのかな?

そして下にひいてある緑のマットは部員が小さい直方体をたくさん並べて遊ぶときに使うマットです。
化石を上に置くと怒られます。

そんなわけでほとんど化石について詳しく触れずに今週はこの辺で。誰かがコメントで詳しい解説をしてくれることを期待しましょう。

それではまた来週~。(・・・ちゃんと更新できるかな?)
スポンサーサイト


地ゼミコレクション | 20:47:41 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
2011-10-25(Tue)のブログの「合宿の成果 その2 はじめてのアンモ)」って記事でさぁ、

「次回予告~使い果たした運~
Takitakiが運を使い果たした先に手に入れたものとは…」

って言ってたけど、この続きは書かないのでしょうか・・・??続きが気になります!


そろそろ掘り出し物もネタ切れしそうなので、書いてはどうでしょう!?
2012-01-28 土 03:18:15 | URL | Y [編集]
不適切発言
肋のあるアンモはやっぱりイイネ!
大阪でもパキディスカスの仲間は採集できたけど、殆どが肋なし・ヘソなし(あっても石が硬くて出ない)・バキバキの三流品ばっかで悲しくなりました。マストリヒシアンのやつやから貴重なんやけどね。あ、でもU氏からこないだ送ってもらったのは肋ありでカッコよかったです。
来年(もう今年やww)のウルトラガチ組で是非手中に収めませう。

最後に・・・・・ryoheiは物欲の塊ではないですよ~~~。どっからどう見ても紳士的に振(ry
一般読者の皆様の誤解を招いたらどうするんですかな?
2012-01-28 土 19:27:02 | URL | ryohei [編集]
>Yさん
紹介したいとは思っているのですが、クリーニングをさぼったせいで紹介が遅れてます。次々回あたりで、紹介したいと思います。
ちなみに掘り出し物のネタはまだまだありますww

>ryohei
物欲の塊じゃない
→でもさ、60cmのアンモあったらぶっちゃけ持って帰るでしょ?まあ、いつぞやのサンゴから推測しただけなんで、そんなに気にしないでくださいな。
2012-01-28 土 19:55:54 | URL | Takitaki [編集]
久々にのぞいてみたけど、どうやらTakitakiが毎週のように更新していたようでなにより。いやあ、ポケモンの大会以来なきがす(ry
 ちなみにいっておくと、ryoheiはもちろんのことTakitakiももちろん物欲の塊です。
2012-01-29 日 00:31:55 | URL | 元会計 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。