■プロフィール

地ゼミ

Author:地ゼミ
こんにちは。東北大学地学ゼミナール、通称『地ゼミ』です。地ゼミはその名の通り地球科学に関するサークルです。主な活動内容は鉱物や化石の採集、地形の巡検などですが、お花見やBBQ、芋煮などの四季折々のイベントも目白押し!新サークル棟404で日々活動しておりますので、ぜひお越しください。



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
採集の下見行ってきました
どうも、MaeDです。
前々回は変なテンションですみません。Pタローはいいやつなんですけどね、ちょっとあれでしたね。


ずいぶん前のことになってしまいましたが、採集の記録をします。

――
4/24(日) 宮城県山奥の某河原
メンバー:MaeD、SK、BOSSの3名
全体の採集の下見ということで少なめ。


10時に部室を出発してチャリをこぐこと2時間半、ようやく採集場所に到着した。
予定では1時間半で着くつもりだったが、アップダウンがまあまあ激しかったり道間違えたり道間違えたりで時間を食ってしまった。
(道中でハンマーを忘れたことに気づいたのは秘密。)


長靴に履き替えて川に入り、500mほど上流へ向かったところで、大量の貝の化石を目にする。とりあえずここで採集開始。
(ここに来る途中、こけて携帯と昼食を水没させたのも秘密。)


BOSSとSKが採集してる間、ハンマーを忘れた地ゼミ失格な部長は石拾いに専念する。
意外と良さげな化石が見つかるものの、疎外感が否めない。
でも強く生きる。


3時間ほど採集した後、川登りツアーを決行。化石があったり露頭があったり高温型石英入り凝灰岩があったり魚がいたり蜘蛛が嫌いだったり、なかなか楽しい旅だった。
ツアー中、自分とBOSSの長靴に浸水が確認される。泣きそう。
でも強く生きる。

川から上がった時、SKだけ水害をほぼ受けていないのに気付く。やはり能力者だったか。


かくして、今年度初の採集は終了した。
河原に長靴の底を置いてきてしまったのも秘密。
――





初めてブログ書いたッッッ!!!!
やはりどうやって書けばいいのか分かりませんね(泣)

読破してくださりありがとうございました!!
読み苦しくてすみません、慣れるまで模索させくださいm(_ _)m
スポンサーサイト
採集報告 | 00:40:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。