■プロフィール

地ゼミ

Author:地ゼミ
こんにちは。東北大学地学ゼミナール、通称『地ゼミ』です。地ゼミはその名の通り地球科学に関するサークルです。主な活動内容は鉱物や化石の採集、地形の巡検などですが、お花見やBBQ、芋煮などの四季折々のイベントも目白押し!新サークル棟404で日々活動しておりますので、ぜひお越しください。



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
北海道合宿 稚内の思ひ出 其ノ一 ~状況説明~
ども、TAKITAKIと申します。化石と妖怪と甘いものをこよなく愛する変人…もとい地ゼミ一年生です。


えーとMaeD先輩の悲痛な叫び声が聞こえてきたので、稚内組の一員である私めが稚内での思い出①を書かせていただきます。其の二はそのうちobaあたりが書いてくれると思います。

ちなみに稚内の化石採集組はSK先輩、Boss先輩、oba、Uさん、そしてTakiTakiの五人です。



北海道一日目の夕暮れ…というか日没後。

蝦夷の暗き夜道を法定速度ギリギリで走行する車一台ありけり。
彼の者たちは化石なる物欲を満たさんがために、一晩かけて三笠より出でて稚内まで到らんと目論むものである。

…まあ、よーするに一晩徹夜で頑張って宗谷岬で朝日を拝み、その後一日稚内で化石とろうぜ…という予定である。

いや、こう書くとたいしたことないように思われるかもしれませんが結構しんどいんですよ!!(主に運転手様三人が)
道は道道(どうどう)のくせに街灯なんてほとんどないし、クマさんなんてどこにいるか分らないし、シカさんやキツネさんが飛び出してくるし、こっちは法定速度ギリギリ(地ゼミカーは道路交通法を遵守して運転してます、たぶん)で走ってるのに後続車にビュンビュン追い抜かれるし、睡魔という事故を引き起こす魔物もいるし…大変なんですよ。(運転手様が)

だから運転手(様)でいらっしゃるSK先輩、Boss先輩、obaのお三方にはほんと感謝です。
・・・僕ですか?僕とUさんは車の免許持ってないんで協力できないんですよ=。
…ごめんなさい。役立たずで。来年までには免許取ります。

しかし・・・

我々は稚内で朝日を拝めるのか?
化石を採取できるのか?
そして無事に三日目に旭川に帰還できるのか?

といったところで状況確認だけで今日は僕の体力が尽きました。

てことで詰むや詰まざるや!次回 蝦夷地夜道奇譚へと続く!!(これが俺の限界だ。oba、後は頼んだ)
スポンサーサイト


採集報告 | 22:45:51 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント

「稚内」ってどう読むんですか?

・・・わっかない(分からない)
2011-09-16 金 05:47:22 | URL | S&K [編集]
わーい、更新されてるー♪

稚内(わっかない)編ありがとう!
2011-09-19 月 02:53:25 | URL | MaeD [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。