■プロフィール

地ゼミ

Author:地ゼミ
こんにちは。東北大学地学ゼミナール、通称『地ゼミ』です。地ゼミはその名の通り地球科学に関するサークルです。主な活動内容は鉱物や化石の採集、地形の巡検などですが、お花見やBBQ、芋煮などの四季折々のイベントも目白押し!新サークル棟404で日々活動しておりますので、ぜひお越しください。



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
会計、久々の採集
こんばんは、F山です。

前回のブログ更新との間隔を少し開けるためと、日曜日にブログの更新するのが面倒だったので、今日ブログを更新することにしました。(汗)

さて、もう12月になりましたが、この時期になるとそろそろ地ゼミの採集も少なくなり、部室での活動が多くなりますね!!(とてもうれしそう(笑)
みんなで鍋パしたり、ただ単に部室でゆっくり過ごしたり、スマブラしたり、麻雀したりと地ゼミの冬のオフシーズンは、それはそれで面白いと思っています。

というか僕はそっちの方が専門です。

ですが、地ゼミがそんなオフシーズンに入りかけている中、珍しく採集に出かける機会があったので、今回はそのことについて書いていこうと思います。
採集と言っても、普段ガチな部員が早朝に車で行くような場所での採集ではなく、大学から歩いて10分以内の澱橋付近での軽い採集です。

この採集は、一年生のSK君と自分と同じ二年生のM輪君と行き、大体午後2時あたりから午後5時あたりまで採集しました。
偶然にも、僕ら三人がついたころにはすでに三年生のK子さんが友人と一緒に化石採集していて、さすがガチ勢だなと思いました。

SK君とM輪君はサメの歯を、僕はタカハシホタテを狙ったのですが、全員目当ての物は採れず、結果的にSK君が保存状態のいいタカハシホタテの片面をGetしたところでその日の採集はお開きになりました。
(下 タカハシホタテ)
131122_1638~001


5時終了という早い終了時間ですが、4時半あたりから暗くなってきて、結構寒かったので早く切り上げました。(下 5時前から薄暗い澱橋)
131122_1637~001
仙台の冬は、関東圏出身にとってはやはり寒かったですね。


ちなみに、この採集の後部室に戻ったら隊長に
「F山が採集に参加してる!!」
と言われ、めっちゃ驚かれました。
まあ確かに4月の新歓採集以来久しぶりの採集でした・・・。

たまには澱橋の採集に出かけてみようかな。


今回はこれでおしまいです。

次は為替部長が更新してくれます。
それではまた!
スポンサーサイト


未分類 | 22:39:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。