■プロフィール

地ゼミ

Author:地ゼミ
こんにちは。東北大学地学ゼミナール、通称『地ゼミ』です。地ゼミはその名の通り地球科学に関するサークルです。主な活動内容は鉱物や化石の採集、地形の巡検などですが、お花見やBBQ、芋煮などの四季折々のイベントも目白押し!新サークル棟404で日々活動しておりますので、ぜひお越しください。



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
北海道合宿 化石班 3日目&4日目
先日、従姉妹の結婚を無事見届けてきました、隊長です。

従姉妹に
「次はお前だぞっがんばれよっ!!o(^▽^)o」とか言われてしまいましたが…

うーん、果たしてどうなることやら…
まだ始まりすら見えてないのに…( ̄◇ ̄;)


さて、化石班(A)の3日目、4日目の報告です。
次の更新がもう1ヶ月後とかになると皆さんの記憶もたぶん残ってないでしょうので、2日間をまとめて報告します(^_^;)

~3日目~

自分の指をハンマーで叩いて2日目を終了した為替他、観光班(化石班B)と別れ、化石班AはY張の沢へ。
ここで僕とO本の2班に分けることに。

「観光班の敵をとってきてくれっorz」

為替の遺言を胸に、シュマの方々に連れられ車を走らせること1時間弱、沢に到着。

…したのはいいものの、増水で入れないのが何ヶ所もorz

実は北海道に着く前(合宿1日目)に北海道では大雨が降っていたらしく、3日目でも増水が治まっていなかったようで…
あれ、これも為替の“とくせい:あめふらし”の影響なのか??

さらに、自分は沢足袋でどんな水深だろうが覚悟は出来ていましたが、1年生達はそうではなかった模様で…。
中には長靴がない子も。仕方がないので、自分のスニーカーを生贄に捧げました( ̄▽ ̄;)

1年生が入れそうな沢を一生懸命探してくれたシュマの方々には感謝です、本当にありがとうございましたm(_ _)m


東北で地層に入った化石しか見たことがない僕にとっては、ノジュール割りは初めての体験でした。
最初はどの石がノジュールなのかすらも分からなかったですが、見た目とハンマーで叩いた時の音でだんだん判別できるようになりました。

しかしながら、ホントに硬い、バカみたいに硬い…(´Д`;)
そしてなかなか化石が見つからないことも相まって、かなり疲労しましたね…

確かにノジュールは結構見つかるのですが、肝心の化石が入っているノジュールがなかなか見つからず一苦労。地ゼミのみならずシュマも苦戦しているようでした。

僕はとりあえず化石でごちゃごちゃしたノジュールを2、3個見つけてこの日は終了。4日目のO平・KT別巡検のため、留萌の民宿まで車を走らせて一泊。
O本班の1年生が非常に良いアンモを出したとのことで見せてもらいました。

IMG_20130906_231159_convert_20131022010037.jpg


イメージではこんなのが何個か見つかってる予定だったんだけどな…(´・ω・`)
O本班も自分の班と同じような感じで、なかなか化石の入ったノジュールが見つからなかった模様です。

この日は早く寝て、4日目に備えることに。


~4日目~

朝早くに民宿を出発。コンビニでシュマと落ち合い、O平・KT別へ。

しかし、早速大問題発生。

なんと沢までの道に通行止めと書かれた棒(バー)のようなものが( ゚Д゚)

どうやら、合宿1日目の時の増水で通行止めがなされた後休日に入ってしまったため、通行止めが解除されないままになってしまったようですorz
為替ええええええええええええええええええええええええええ

シュマ、O本班と緊急会議。とりあえずM笠に戻ることになりました。
ここで留萌に宿泊した意味が灰塵に帰す。

M笠に戻る車の中はなかなかどんよりした雰囲気でした(てゆうか、僕が一番どんよりしてました)。さらに僕たちに追い討ちをかけるように、道中雨が降る

ryoheiさん及び先輩方はホントに今回来なくてよかった。来てたら発狂してるよたぶん…。

M笠の博物館に集合した我々はシュマから札幌に撤退するか、それともM笠・Y張をチャレンジするかの選択を迫られました。

このままで終われるかいっっ!!(ーー゛)
M笠・Y張チャレンジを決行です。勝手に決めてごめんね1年生達よ。

O本班はM笠、僕の班はY張へと車を走らせて最終決戦に臨むことに。

そして、なんとか出したのがこれ。

1382328355754_convert_20131022005926.jpg


デカいアンモのほうは渦巻きの中の方が無くなっていてなんとも残念。もうひとつの方は、割ってみると小さなアンモの断面があちらこちら見えていて、なかなかポテンシャルのあるノジュール。
もはや小さなアンモですら喜びを隠せない…( ̄▽ ̄;)
1年生達はあんまり成果は良くなかったようです。来年はグ○ードンを手持ちに入れてリベンジしてくださいorz

その後、札幌へ行きシュマと懇親会。5日目は先週為替が書いた通りです。
まあ、付け加えるとしたら…
5日目にH大の博物館で恐竜・ワニの特別展を見学しようかと思い、行ったらちょうど全学停電で閉まってたりで…
最後の観光までツイてない合宿でしたってことです(´;ω;`)



~epilogue~

夏休みに少しずつクリーニングしていきましたが、やっぱノジュール硬いですね…。なかなか進みません(´・_・`)

でもたくさんちびアンモが出てきました(´∀`)↓

1379796069804_convert_20131022005755.jpg


まだまだクリーニング終わってないのがあるので、クリーニング出来次第ブログに載せていこうかと思います。


次回はTHさんよろしくー( ´ ▽ ` )ノ
スポンサーサイト


採集報告 | 01:10:44 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
ハハッ
2013-10-22 火 01:34:45 | URL | 為替 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。