■プロフィール

地ゼミ

Author:地ゼミ
こんにちは。東北大学地学ゼミナール、通称『地ゼミ』です。地ゼミはその名の通り地球科学に関するサークルです。主な活動内容は鉱物や化石の採集、地形の巡検などですが、お花見やBBQ、芋煮などの四季折々のイベントも目白押し!新サークル棟404で日々活動しておりますので、ぜひお越しください。



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
鉱物の下見 on May 
こんばんは初めまして。 地ゼミ観光班のMt.Sです!初めて記事書かせていただきますよ!
観光班とはなんぞや、という人のために例を挙げると

 地ゼミガチ勢           観光班
 採集しようぜ!     →  ゲームしようぜ!
 クリーニングしようぜ! →  サッカーしようぜ!

という風に、普段は遊びに情熱を傾けている人たちのことを指します。(合宿に行って観光したのが名前の原型)
ガチ勢からは、「遊び惚けやがって…」と非難を浴びることもありますが、採集に行く時は気合をいれて採りに行きますし、化石や鉱物を分け隔てなく愛する心を持っています。
 つまり僕たちはとても寛容で器の大きな人間ということになりますね。(←詭弁)


さて現在の地ゼミは割と鉱物について記事書く人が少ないので、僕も鉱物採集の記事について書かせていただきます。行ってから1ヶ月近く経っていますが^^;


まずは5月5日に行ったAきう鉱山についてです。メンバーはobs先輩、M崎先輩、僕の3人。前日行くことが決まった思いつき採集です。7時に東北福祉大に集合から1時間近くかけて産地へ到着!
この日は新歓のための下見が目的でした。雪が解けているかとか、ズリ山まで行けるかどうかを見るのが目的でしたが…
 まあ、ちょっとキツイかな…((´∀`)) 3人ならともかく10人とかでは行きにくいですね。
駅からさらに1時間近くでズリ山が見えてきました。適当に石を割っていると前回来たときは出てこなかった水晶が。さらに上を目指していると2つ目のズリ山も発見できました。今回は水晶でまくりですねー。
 そんな折、obsさんが「これいる?」と藍銅鉱を採ってきました。自分はもう持っているからいらないというのでありがたく頂戴しました。

DSCN0028.jpg

めっちゃ発色いいのにいらないんだろうか…と思っていたら後でやっぱりいいもんだったわ、て言ってました(・ω・)

今回自分が採れたのは水晶、黄鉄鉱、黄銅鉱、クジャク石です。(先輩は藍銅鉱、水亜鉛銅鉱も採っていました)


次は5月21日(火)に行ったK崎鉱山の下見です。obs先輩が2日前に突然「火曜ヒマ?」と聞いてきたのが発端。鉱物は思いつきばっかりですね…(´Д`;)
 原付とバイクで山形方面にひた走り、合計1時間半ぐらいでズリ山に到着です。採れるもんはAきうとほとんど(全く?)一緒でした。なんかおもしろいものはないかとズリに張り付いているとまあまあ大きな水晶がありました。汚いけど(ボソッ
 
 ここは全然危険じゃないで大人数でも平気ですね。ここで採れたのは水晶、黄鉄鉱、黄銅鉱などです。
DSCN0084.jpg
     黄銅鉱。酸化して赤いところがある


とゆーわけで以上5月の鉱物採集でした。6月はもっといろいろなところに行きたいな~(←人任せ)

 





スポンサーサイト


採集報告 | 00:04:04 | トラックバック(0) | コメント(3)
コメント
藍銅鉱つうか銅藍かな
2013-06-03 月 02:53:57 | URL | obs [編集]
最近、鉱物記事が増えてうれしい限りだ。
2013-06-03 月 15:06:20 | URL | Takitaki [編集]
書き終わったと思ったら記事更新かぶったちくしょおおおおお
2013-06-03 月 20:46:57 | URL | Mt.S [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。