■プロフィール

地ゼミ

Author:地ゼミ
こんにちは。東北大学地学ゼミナール、通称『地ゼミ』です。地ゼミはその名の通り地球科学に関するサークルです。主な活動内容は鉱物や化石の採集、地形の巡検などですが、お花見やBBQ、芋煮などの四季折々のイベントも目白押し!新サークル棟404で日々活動しておりますので、ぜひお越しください。



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
地ゼミ推薦図書 part2
ども、最近テスト前で忙しいTakitakiです。

「CMBって何だっけ?」とググってなかったら更新忘れてました。
てか「CMB:核-マントル境界(Core-Mantle Boundary)」ぐらい覚えとけってんだ。
テスト大丈夫かな…。

さて、最近ネタがないのでという皆さん聞き飽きて、私も書き飽きた言い訳を挟んで、今日はずいぶん前に企画してそのまま忘れ去られていたコーナー「地ゼミ推薦図書」の第二回目をやりたいと思います。

簡単にこのコーナーの主旨を言いますと、巷にある本の中で地ゼミ的に役に立つ書籍を紹介しようというものです。

てことで今日はこちら。

学生版(画像はAmazonより拝借)

「学生版 日本古生物図鑑」 定価:2500円(税抜)

少し古い本ですが、化石を同定するのに図鑑を一冊選べといわれたらこれでしょう。
日本の主要な産地の化石が掲載されており、その標本数も多いです。
私もよく使っていました。

私も買おうと思っていたのですが地ゼミの本棚に置いてあったので、買わないでいました。
でも最近誰かさん(犯人は知っています)が家に持ち帰ってしまい返却しないでいるので、そろそろ買おうかなと思っている次第です。

私はいいですけど、他の部員が同定するときに不便になるので、持ち去った人は速やかに返却してください。

という書籍紹介を兼ねた、公開督促状でした。

では今週はこの辺で。いい加減その場凌ぎなネタも厳しくなってきたので次回には何か考えておきます。

それではまた来週ー。
スポンサーサイト


地学の小話 | 16:16:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。