■プロフィール

地ゼミ

Author:地ゼミ
こんにちは。東北大学地学ゼミナール、通称『地ゼミ』です。地ゼミはその名の通り地球科学に関するサークルです。主な活動内容は鉱物や化石の採集、地形の巡検などですが、お花見やBBQ、芋煮などの四季折々のイベントも目白押し!新サークル棟404で日々活動しておりますので、ぜひお越しください。



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
福島巡検 with TKB大
ども、最近バイトが忙しくないTakitakiです。
忙しすぎるのもどうかと思いますが、シフトが少なすぎると、採集の資金が足りなくなるので困ってしまいますね。

さて、ただ今地ゼミは学際準備のため最後の追い上げをやっている…はずなのですが、何故か部室は現在閑散としております。鉱物班とか大丈夫なのかな…。
まあ、鉱物班は優秀なる副部長obaとUさんが指揮しているので大丈夫でしょう。

てことで、今日は学祭準備の息抜きついでに福島巡検の報告でもサクッとしちゃいますか。

福島巡検は今月の13日に行われました。
目的は相馬中村層群のアンモナイトやシダ化石です。
そして今回の巡検はなんと北海道合宿でご一緒した筑波大学(伏せなくてもいいよね…?)のたて氏が野生動物研究会の方と一緒に参加してくれちゃいます。
地ゼミ勢はTakitaki、ryohei、oba、SD(♂)、K子、SD(♀)、O本を8人乗りワゴンに詰め込んでいきます。

野動研(略し方あってるのかな?)の方とは現地で集合なので我々は4時出発予定の一時間遅れで出発し、相馬中村層群の産地Tの沢林道でお先に採集をします。

林道を歩いて10分ほど、沢横の崖に中ノ沢層の露頭を発見。
採集を始めると、二枚貝や巻貝にまじってちょこちょことアンモが出できました。
K子とかはなかなかいい感じのサブディコセラス(だったけか?)を採ってましたね。
私はアンモはとれなくて(´・ω・`)な感じでしたけどね。

Tの沢林道でちょっとしたフィーバーだったり、「やりたいことをとことんやるためには遅刻もやむ負えぬ」という一部地ゼミ部員の思想により、少々遅刻して野動研の方たちと合流。
あいさつもそこそこに謝罪を済ませ自己紹介。(なんか札幌でもこんなことやったような…)
どうやらなかなかガチな方もいらっしゃる様子…。
合流したところで次の産地に向かいます。


次は元採石場から中ノ沢層のアンモが入ったノジュールが採れる産地です。
ここでは地層を掘る⇒ノジュールをとりあえず回収…の繰り返しです。でもまあ、化石が入ってること字体が少ないので集めたら車に積む前に割っちゃいます。

てことでまあ私はSD(♂)と連携してひたすら掘ってました。右横ではryoheiとたて氏が掘ってました。他の人たちは下の方で風化して落ちたノジュールを拾ってた感じでしたね。

2時間ぐらいやったところで戻って石割り大会。
私が固いノジュールを割ろうとすると表面に何かがちょこっと見えていました。
何が見えたかは…学祭で展示しますので是非見に来てください!!
(まあ、ryoheiの標本の方がいいんですけどね(笑))

石割も終わって、最後にシダが採れる産地へ。
前回来たときはシダの入った石がたくさん落ちていたそうなのですが今回はほとんどない…。
まあ、一応こんなのが。
クラドフレビス
クラドフレビス(Cladophlebis sp.)の一種でしょうか。

シダも拾ったところで温泉に寄って飯食って帰仙です。
野動研の方たちも翌日仙台郊外のアンモナイト産地に行く予定なので一緒に。

今回はいつもの地ゼミメンバーだけでなく他大学の方もいたのでより楽しかったですね。
機会があったらまた採集に行きたいですね。できれば関東の産地にも連れて行っていただきたいです。


たまりにたまった採集報告を消化するための臨時更新を終えたところで今日はこの辺で。
それでは~。

追伸
人が誤って指をハンマーで叩いてしまって悶絶しているときに「ざまあwww」とか言ってはいけません!!!
スポンサーサイト


採集報告 | 22:07:00 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
×優秀なる副部長obaとUさん
〇副部長obaと優秀なるUさん


あとサブディコ“トモ”セラスね。

「ざまあwww」とか言ったやつ心汚すぎだろ!笑
2012-10-28 日 22:40:27 | URL | K子 [編集]
連絡遅れてすみません。その節はどうもお世話になりました!

あ、所属名は伏せなくても大丈夫ですよー

ジュラのほうは作戦失敗(というかこちらの不手際)でしたが、トリアスのほうは予想以上の結果で、みんな大満足してました^^
あの年代の収穫があった巡検は自分ら初めてだったので結構新鮮でした。

また一緒に巡検行きましょう!
2012-12-01 土 16:40:57 | URL | たて [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。