■プロフィール

地ゼミ

Author:地ゼミ
こんにちは。東北大学地学ゼミナール、通称『地ゼミ』です。地ゼミはその名の通り地球科学に関するサークルです。主な活動内容は鉱物や化石の採集、地形の巡検などですが、お花見やBBQ、芋煮などの四季折々のイベントも目白押し!新サークル棟404で日々活動しておりますので、ぜひお越しください。



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
定例採集②
ども、最近余裕のないTakitakiです。

ああ、下のK子の全く反省のみられない駄文はそのうち消去しておきますんで。

昨日、定例採集ってことで仙台市泉区・大和町方面に化石採集にいきました。
その報告を簡単にして今日は終わります。
参加者はTakitaki、ryohei、K子、O本君、H山君の六名です。

産地①Y河原
毎度おなじみ竜の口層の産地です。出るものは基本的に大学側の産地と同じですが、違うものも出た模様。
採集していると小学生らしき少年たちが自由研究のために、化石採集にやってきました。
ryoheiが懇切丁寧に化石の採集について説明してあげました。

化石に関しては素晴らしい力量をもつ彼も帰りにバックで車を出すのに四苦八苦したのは秘密。

産地②D所
①にほど近い沢で別の地層を攻めました。
しかし、露頭を見たらあきれるくらいカネハラカガミ(Chlamys kaneharai)の密集層がありました。
それでまあ、採集を始めるわけですが…
10分後…

固ぇ…。

石が固くて大きく割れないうえに化石はすぐに壊れてしまう。
たくさん化石はあるのになかなか採れないもどかしさ。
精神的に来るものがある…。

それでも一人一個は回収できた模様。

産地③T巣
ここはかつての青麻層の一大産地だった採石場。
現場の方の許可をいただき採集開始。
途中作業員の方に「なんで男ばっかなの?」とお叱り(笑)を受けながらも広大な露頭をうろうろしました。
一応サメの脊椎骨と哺乳類の肋骨(部分)を発見したもの密集層は探し出せず。
帰り際に現場の方に「10年遅かったなあ」と言われましたww

産地④Sノ沢
追戸層のサメの歯を採集できる産地です。
ついたころには日没間際でしたが、みんなで露頭に張り付いて、そこそこの本数を回収できた模様。

P1010612.jpg
夏草や 岩に群がる 男ども

採集した化石とかはまた次回にでも…。

今日はもう寝る…。

それでは~。

スポンサーサイト


採集報告 | 22:43:52 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
H山じゃなくてF山じゃ!?
2012-08-01 水 00:25:18 | URL | 反省のカタマリ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。