■プロフィール

地ゼミ

Author:地ゼミ
こんにちは。東北大学地学ゼミナール、通称『地ゼミ』です。地ゼミはその名の通り地球科学に関するサークルです。主な活動内容は鉱物や化石の採集、地形の巡検などですが、お花見やBBQ、芋煮などの四季折々のイベントも目白押し!新サークル棟404で日々活動しておりますので、ぜひお越しください。



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
体験採集②-2 ってかTakitaki率先して書けよ
こんにちは、2年のryoheiです。
陰で「裏部長」などと呼ぶ輩もいますがその名の通り地ゼミの実権を握っています 実のところは部長Takitakiの補佐に徹する平部員なのでご安心を。
これまで理学部以外の部員がとても少なくていつも肩身が狭かったので、今年他学部がいっぱい新歓に来てくれていることをとてもうれしく思います。そうすれば理学部の数の暴力にも屈せず合宿の日程組めますしね。
化石を掘るためだけに東北大に来たと言っても過言ではないので、化石好きな人はryohei・・・の上司のTakitaki大先生についていきましょう。

さてさて、土曜日の体験採集のご報告です。そもそも予告編だけやって逃げるなんて、これだから部長は(略
大体部長が率先して書くべきでは(略


いえ、何でもありません。さて、今回はryoheiのryoheiによる色々な不手際の結果、車2台×3班で行動するということになったわけですが、そのうちの1班の様子をリポートします。

僕の班は1年生が4人全員女子という喜ばしい班編成で、否が応にも上級生のモチベーションも上がるというものです。学年は1年からマスター2年まで、学部も理・工・農・医と中々のカオス。むしろ地学系が少数派。いやー楽しそうですね。
去年少数派で迫害を受けていたN山先輩と僕にとっては「遂に他学部が地ゼミを制圧するのか・・・・・」と感慨深いものがありましたな。
とはいえ僕自身は慣れない運転で皆さんを事故に巻き込まないか戦々恐々としていたわけですけれども。取りあえず道中分かったことは、新入生の出身地が化石産地のすぐ近くだってことと、OBのK先輩が相当ぶっ飛んだ面白い人物だということでした。今度は運転して欲しいな~~。

さて、道が混んでいて予想外に時間がかかったものの、1カ所目の産地に昼過ぎに到着。化石の探し方を説明し、各々探し始めてもらいます。ここはホタテの産地。取りあえず「初心者はホタテ1枚!」をコンセプトに探してもらうのですが、中々・・・・いいのがない。
ホタテは特定の層に高密度で入っているのですが、皆上手に取り出せず苦労していました。地ゼミのタガネの在庫が少なくて、周りからちゃんと掘れないってのが最大の問題点ですね。僕はタガネを全部新入生に貸してしまったので、ひたすら掘り方を教えて回ったり、後は小さい化石を探すぐらいしか出来ませんでした。前回ODKがサメの歯を拾っていたので自分もと思ったのですが、そう甘くは行かないようです。
新入生にはホタテを丸ごと取り出すのは難しかったようで、予想外に長丁場になってしまい、またこちらで予測していたほど化石が採れたわけではありませんでしたが、それでもNipponopectenの見事な両殻を採集した人もおり、一応満足はしてもらえたかな?とは思います。

さて、時間もないので1か所すっ飛ばしてカニの産地へ。道に迷いましたがどうにか到着。N山先輩・MZ車は時間があまりないとのことでしたので、取りあえずカニを採集してもらおうと露頭から母岩を出して割る石を供給することに。
露頭の下では成果が上がっているようで、N山先輩とOBのK先輩が
「カニ入りま~~す!!」
と叫んでいます。黄昏時ってのもあってかもうカオスですね。僕は上にいたので蚊帳の外状態でしたが。
中でもN山先輩のフィーバーは凄まじく、層理面に何匹も入ったものや、大型のきれいな個体等良品を短時間で幾つも発見されました。そんな、持ち帰らないなんて言わないで、せめて一番いいのはコレクションに収めてくださいな。クリーニングはしますから。ってかしておきましたから。
調子に乗ってカニフィーバーしていたら、気づくと夕暮れも間近。あわてて帰路に着くも部室に着いたのは20時を回ってしまいました。
レンタカーを返してクリーニングに23時半ごろまで付き合ってから翌日も巡検に行ったってのはナイショです。こんなことしてるから核弾頭マシンガンなんて言われるのかもしれませんが、いや僕は至ってまともにしているつもりですよ、N山先輩!。

何だかまとまりのない文章になってしまいましたが、こんな感じでご容赦を・・・・・。
CIMG6174 - コピー
最後にホタテ産地での一枚。天気も良くて最高の採集日和ですね!!むしろ暑かったけど・・・・・。
スポンサーサイト


採集報告 | 23:53:13 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
打ち消し文の下に彼の本当の考えがつまってます。彼はこんな感じの人です。
え、率先して書けって?ちょっと何言ってんのかわかりませんね。部長の記事はトリですよ。
2012-05-04 金 08:45:51 | URL | Takitaki [編集]
じゃあすぐ書くッス
2012-05-04 金 12:57:15 | URL | oba [編集]

K先輩が“OB”ってのが少々気になりました。
2012-05-04 金 16:55:08 | URL | 理学部の数の暴力をふるった迫害者 [編集]
どうも。本文中で色々いわれてるN山です。
いやね? 色々いいわけもあるけどね?
とりあえずryoheiに一言。新歓お疲れ。そして俺のカニをありがとう。
2012-05-08 火 22:46:36 | URL | N山 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。