■プロフィール

地ゼミ

Author:地ゼミ
こんにちは。東北大学地学ゼミナール、通称『地ゼミ』です。地ゼミはその名の通り地球科学に関するサークルです。主な活動内容は鉱物や化石の採集、地形の巡検などですが、お花見やBBQ、芋煮などの四季折々のイベントも目白押し!新サークル棟404で日々活動しておりますので、ぜひお越しください。



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
最近のこと

こんばんは、来週から夏休みでテンションMAXのTHです。明日のテストを終えればもう夏休み!
まあ、まだ暫くはいろいろ詰まってるんですけどね…
何にしても、”長期休暇”という響きは心を晴れやかにさせますね(○´v`○)
私はこの夏休みを使って思う存分ダラダラする予定です!


そんなことより今週は何について書きましょうかね
最近地ゼミの活動に参加してないので話題がありません…(・・;)


なので今週は私の地元のお祭りの相馬野馬追についてざっくり紹介しちゃいます!(^_^)
ちなみに今週末はこのお祭りを観るために帰省してました☆


相馬野馬追は千年以上の歴史を持つ福島県浜通り北部のお祭りで、毎年7月末の土曜・日曜・月曜の3日間にわたって行われます。その起源は相馬氏の祖である平将門が原野に放してあった野馬を捕らえる軍事訓練と、捕らえた馬を神前に奉納したことに由来します。甲冑や太刀を身に着けた騎馬武者が馬に乗って雲雀ヶ原という所に集まり、甲冑競馬や神旗争奪戦などが催されます。(Whikipedia相馬野馬追より抜粋)

お祭りの流れは大体、、
一日目:出陣式、総大将お迎え
二日目:お行列、甲冑競馬、神旗争奪戦、お上がり
三日目:野馬懸
です。二日目のお行列はたくさんの馬を間近で見られ、甲冑を着た騎馬武者の行列は圧巻です!
馬や甲冑、軍記物に興味のある人には特におススメのお祭りですので、是非来年観に来てください!!


今週はこれでお終いです!Σ(╸□╸)短っ!

来週のF山君をお楽しみに!









スポンサーサイト
未分類 | 17:42:42 | トラックバック(0) | コメント(4)
俺たちにはドライバーが少ない
こんばんは、最近140文字で呟くあのSNSで失言して以来部員達から弄られまくっている隊長です( ´△`)

皆さん、深夜テンションで呟くと後々大変なことになりますから気をつけましょうねorz

それにしても、俺はともかく為替には何のお咎めがないのはなんでだろうか…ちょっと納得がいかない…(ーー;)



さて、内輪ネタはこれぐらいにして…
最近テスト期間に入ったせいで巡検には足を運べておりません。机にかじりつく日々です…
早くテスト終わってくれ…(´-ω-`)

とりあえず北海道合宿の日が近づいているので、日程やら宿泊先やらを決めているのですが、

とにかくドライバーが足りない…

obsさん曰く、採集で疲れた体で北海道の直線道路を交代なしに運転手を務めるのは厳しいし、最低でも車一台に2人はドライバーがいた方が良いとのこと。
で、その条件で為替が計算した結果、22人の部員が北海道合宿するのに最低でも10人はドライバーが必要らしい…

そして、実際のドライバーの人数は6人

あと4人どうするんだ…(;´д`)

このままだと、化石班は自分とO本君が二人で2台、要するに、
ずっと俺のターン状態()

いや、一応一年生に一人免許保持者がいるからまだよかったけど、それでも一台はホントに一人でずっと運転ってことになるんですよ(吐血)


よって、シュマさん、GROUNDさん、
ドライバー絶賛募集中でございます(切実)

さて、早く宿泊先も決めなくては…いろいろ切羽詰まってます(´・ω・`)

では、試験勉強もありますゆえ、今週はこの辺で。来週はTHさんよろしくー。



部員のつぶやき | 22:10:22 | トラックバック(0) | コメント(2)
最後に残ったのは、思い出
はあああああ!
やってられないよおおおおおおお!

・・・。

・・・・・・。

こんばんは、部長の為替です(真顔)。

(こっから先、暫く地ゼミと関係無い話が続きます)

何がやってられないかって、期末試験です。
東北大学をはじめとする他大学、ひいては3学期制を導入している学校は試験期間真っ只中です。
自分もブログ更新してないで勉強してればいいものを、
モチベーションがだだ下がりのためPC開いて現実逃避中。

今日から2日間、自宅から一切出ずに集中的に勉強しようとしていた矢先、
トイレの電球が切れて外出、出端を挫かれてしまいました(涙)。
雨降ってたんで241円の電球買いに360円のバス代払うという切ない事態も後押し。
結論を言えば、今日は電球買う以外に何にもやってないですorz

典型的ダメ人間ですね。誰かさんには負けますけど。
こんな大学生になっちゃいけませんよ。


あ、そうそう、前回の記事で言ってたPC問題ですが、完全に解決しました。
原因はやっぱりフリーソフトに付随して侵入してきたプログラムでした。
どうも悪質なアドウェアだったらしく、ある間隔で広告を表示するか元のサイトにアクセスするようプログラムされていたみたいです。
先日その広告が画面上に出てきて元を辿ったところ、発見に至ることができました。
ポルトガル語だったから苦労しましたが・・・。

侵入してから削除するまで、フィッシングサイトにアクセスしようとした回数は実に4575回
怖ぇーー!(((゚Д゚;)))

皆さんもフリーソフトをDLする際は十分注意して下さいね。





さて、去る7月6日、テスト期間前最後の採集に隊長、ryohei先輩、1年生数人と行って参りました。
隊長きっての企画です。
場所は宮城県北の鮮新世竜の口層・中新世追戸層の某所。

最初の産地は主にカニ(たまに貝類)が高頻度で産出してきます。
化石が出てヤッター!というよりは、どちらかといえば出てきた化石を厳選するような場所です。
ここでは隊長と僕が5~6cm大のカニ(ほぼ完全体)をいくつか採りました。
1年生もそれなりに出していたようで(というか出なきゃおかしい)、全体的な収穫は上々。

層土もかなり軟らかいので、新歓採集とかでも行っておけば良かったかなぁ…と少し思ったり。
まあ行こうとしたところで雨なんですけどね。主に自分のせいで。


2か所目はサメの歯の産地。

結果から言えば、大フィーバーでした(笑)
採砂場(?)の砂を掘り起こした跡を這って探してたら出るわ出るわ。
小さいモノは数mm、大きいモノは2cmの真っ白なサメの歯!
全員合わせて50個以上採ってました。因みに自分は15個。

重機の力ってすげー!

そんくらい大量のサメの歯が出、みんな時が経つのを忘れて熱中してました。
ryohei先輩に「早く次いこうよ~」と言われる始末。
そうです。珍しくいつもと逆!


3か所目はホタテガイ(とサメの歯)の産地。
前の2か所とは違って層土が硬く、化石の産出頻度もグッと下がるやや難易度の高い産地です。

崖の手前に湿地帯があるので長靴が必須なのですが、
何故か自分は履くのを忘れてスニーカーで行き、沈没(長靴持っていったのに…)。
その後のテンションはお察しです←
(帰った後も靴がずっとヘドロ臭いという追い討ち)

収穫は…ボウズでした( ̄ω ̄;)
ホタテガイだったsomethingなら見つかったんですが、持ち帰るかと言われたら即刻拒否する代物なので…。
でもryoheiさんがイスルスの歯採ってたなーーーー!良いなーーーー!



採集の総評を言えば、全体的に体力を消耗しない&化石もかなり出るという比較的楽な巡検だったと思います。
サメの歯、数が欲しいなら2か所目の産地は外せませんね。





<後日談・カニとサメの歯のその後>

(1)カニ
カニの化石は母岩を含めて30cmくらい幅があり、流石に大きすぎるということで母岩の削り出しをすることに。
カニ化石本体は岩の左側にあったので、母岩の右側にタガネを当てて岩を割ろうとしたんです。

で、

『コンッ』

『ボゴォ!』

母岩の右側を叩いたはずなのに、何故か左側のカニが真っ二つ。

え???何で????目の錯覚だよね??????

あまりの出来事に2秒ほど本気で固まってしまい、
その後とてもここには書けないようなセリフを発してその日は終了。

こんなの絶対おかしいよ…


(2)サメの歯
カニ事件の翌日、サメの歯を丁寧にポリ袋から取り出し、パラロイド入りアセトンをたっぷりかけて暫く放置。

乾いた後にもう一回ポリ袋に詰める。

更に翌日サメの歯をTHさんとかに見せながら部室の机にちょっと置いておく

5分ほどトイレに立つ

部室に戻ってくる

あれ?何か下に落ちてる?

さっきのサメの歯入りポリ袋

よく見る

誰かに踏まれてて粉々

- 完 -


後2ヶ月は採集行かないことにしました。

次隊長宜しく。

採集報告 | 23:30:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
過去のさっくり採集レポート
こんばんは、F山です。


ここ4週間、採集以外のブログが多いですね。
僕の場合、あまり採集には行くこともない気がしますので、これに便乗して今後も地ゼミの採集についてではないことをメインに記事にしていこうかなと考えてしまっています。

でもよく考えてみたら、採集以外に何をやっているかといえば部室でゲームぐらいしかやっていません。
なんか残念な学生生活を送っているなぁ。

まぁ、くだらないことに没頭できるのも学生生活の魅力の1つですよ、きっと!

・・・無理やり自己肯定してしまいましたが、ここからゲームの話に持っていくと他の部員から冷たい目で見られそうですし(いや、でもスマブラ64は面白いよ!?)、おはぎとかの記事を書いていたらこのブログに採集記事を書かずに会計の任期が終わりそうなので、ここでひとまず昔参加した採集のことについて記事を書こうと思います。


記事にするのは僕が初めて採集に参加した、去年の4月28日の新歓採集です。
当時の採集は3カ所を回ったのですが、そのうちの1つである宮城県大崎市での採集を記事にしたいと思います。

こちらが採取場所&採集風景です。

120428_1320~001


一見、険しい山奥にありそうだなぁと思う人もいるかもしれませんが、実は下の写真のように反対側は道路になっています。

120428_1314~001


そのため、東北大学から車で約1時間30分程であるということもあり、アクセスしやすい採集場所でしたので、快適に採集できる場所でした。

この採集場所で採れるものは主に貝、蟹、葉の化石でした。
こちらがその時採れた蟹の化石です。

130707_0009~001


画像がぶれているようで申し訳ないのですが、それはwillcomのせいです。
決して僕のミスではありません。
willcomが悪いんだ~(心の叫び)


この蟹の化石が、僕が初めて採った化石となりました。周りが葉っぱの化石などいろいろ採っている中、自分だけなかなか採れない状況にあったので、この化石を掘り当てたときはとてもうれしかったのを覚えています。


と、まあこんな感じで過去の採集をさらっと振り返ってみたのですが、改めて入学してから1年経ってしまったのかと感じました。
来週から始まる期末が終われば、3セメまで終わってしまいます。

時の流れって早いなぁ~。


雑な終わり方ですが、今回はここまでです。

来週は為替部長ですが、期末の2日前なので来週以降はブログが途絶えるかもしれません。


それではまた。

未分類 | 22:40:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
鉱物採集(川崎)
こんばんは、最近自分の将来が不安になり始めたTHです。←書き出し暗っ!!

それよりもうすぐ夏休みですね!皆さんは休みの間何をする予定でしょう?
はい、もちろん採集ですよね!聞くまでもありませんね(´v`)
夏休みには地ゼミの大イベント、北海道合宿があります。私は行かないけど…
北海道はピカピカのアンモちゃんの産地なので、皆さん思う存分発掘して来てくださいね!


さて、今月(先月?)8日に川崎に鉱物採集に行ってきました。狙いは黄鉄鉱、水晶、黄銅鉱などなど。
4年生1名、(3年生私的に1名)、2年生4名、1年生9名の総勢15名でした。

採集の企画って大変なんですね…(‐‐;)
一番困ったのが運転手の確保でした。結局NN山先輩にお願いして来ていただきました。本当に助かりました、ありがとうございます!

で、運転手も何とか揃っていざ採集!
川崎は車で1時間くらいで着きました。案外近いですね。
でも車を降りてから結構砂利道を歩くので、歩きやすい靴を履いていくことをお勧めします。
暇つぶしにしりとりとかいいですよ(^^)

そして何分か歩き、もう少しで採集場所に着く頃、1年生のY岡さんに異変が…
なんとズボンをめくるとヒルが2匹!!∑(゜□゜)ピャァ!
まわりの人々は心配しながらも初めてのヒルに興味津々。
だってなかなか見る機会無いも~ん。←K瀬くんぽい
どうする?
剥がす?
いやいや、危なくない?
誰かライター持ってない?塩でもいいよ




結局ヒルは放置してそのまま採集場所へ!かわいそうなY岡さん…
たらふく吸えば勝手に落ちるでしょと判断しました。
ちなみにヒルに噛まれた時は無理に剥がさず(剥がすと歯が皮膚に刺さったままになってしまい大変危険)、火で炙るといいそうです。噛まれたところはすぐに綺麗な水で洗い流しましょう。消毒とかがあると尚いいです。

でもY岡さん、ヒルがくっついたままでも普通に発掘してました。肝が座っています(´Д`;)


そして、採集に着いて来て下さったobs先輩に発掘のポイントを教わり、1時間ほどそれぞれお目当ての物を探しました。
私のお目当ては黄鉄鉱と水晶!
実は鉱物採集は初めてだったので、何を見つけても興奮しっぱなしでした(´▽`☆)
かなり小ぶりな黄鉄鉱と水晶をゲットしました。


その後、時間があったので、obs先輩の勧めでお釜を見に蔵王へ。
ヘアピンカーブの連続に気持ち悪くなりました…

でもお釜って初めて見ましたけど凄いですね!大きい!
荘厳ってこういうのを言うんだな~、と思いました。
私の拙い感想では表現しきれないので、1度は行ってみるといいですよ!


で、お釜で遅めのお昼ご飯を食べ、しばらくボーっとして帰ってきました。
1年生は疲れたようで、後部座席で熟睡。いやー、やっぱり女の子は和みますね(*´▽`*)
でも油断するとSD♀さんにシャッターチャンス狙われちゃいますよ!


最後に無事に部室に到着。お疲れ様でしたー。
次の企画も頑張ります!


蔵王での記念写真です↓
Mt.S君ありがとー(´▽`)

syuugou



というわけで、来週はF山くんです!お楽しみに!

採集報告 | 00:11:53 | トラックバック(0) | コメント(3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。