■プロフィール

地ゼミ

Author:地ゼミ
こんにちは。東北大学地学ゼミナール、通称『地ゼミ』です。地ゼミはその名の通り地球科学に関するサークルです。主な活動内容は鉱物や化石の採集、地形の巡検などですが、お花見やBBQ、芋煮などの四季折々のイベントも目白押し!新サークル棟404で日々活動しておりますので、ぜひお越しください。



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
花見とその後
こんばんは、F山です。
また、最初の挨拶がこんばんはに変わってしまいました。(笑)

昨日は新入生を交えて花見をしました。
仙台の桜は満開とまではいきませんが、ちらほら咲いている感じで、ようやく花見シーズン到来といったところでした。実際、地ゼミ以外にも大学のサークルの人たち、社会人の人たちや親子連れの人たちがブルーシートを広げてワイワイやっていましたし、屋台も多く出ていたので、とても賑やかでした。

花見に参加してくれた新入生ですが思っていたよりも少なくだいたい6人ぐらいでした。(もっと来てよ~泣)
ただその中に、文学部や理学部物理系などの理学部地球科学系以外の新入生が参加してくれたのはいいことだったと思います。
当サークルはサークル名が災いしてか部員が理学部地球科学系に集中しがちなのですが、特にこだわりはないので今でも他学部他学科大歓迎です!!

2~3時間ほど、新入生としゃべったり、お菓子、焼きそば、空揚げ、スパゲッティ風焼きそば(麺はおそらく焼きそばのそれなのですが、味付けはソースではなく、見た目はペペロンチーノでした。なんだったんだろうあれは?食べてみたら結構おいしかったです)等食べたりしました。

花見が終わったら新入生を連れて部室に移動したのですが、ここから少し困ったことにさっきの花見とは一転してやや静かになってしまいました。

そこで一肌脱いでくれたのが、S山君とK瀬君でした。
くわしくはここでは触れませんが、ただ言えるのは同級生の目線から見て2人はとにかく頑張ってくれたことと、地味にK瀬君の声がよかったことです。

(エイ、サッサッ! マ~スラオ~)

その後、数名の部員が部室から出て行ってしまい、苦肉の策で新入生と一緒にジェンガをやりました。
普通に考えれば、そんなことやればもっと静かになりそうだったのですが、案外盛り上がりました。(ジェンガさんありがとう!)

ジェンガやっている間に他の部員たちが戻ってきて、おしゃべりしたり、本当はやってはいけないことになっているのですがゲームやったりして(僕はスマブラやりました)、良くも悪くもいつも通りの地ゼミに戻っていきました。

僕から見た昨日はこんな感じでした。個人的な視点が入り、途中やや不適切な表現があったかもしれませんが、現部員のみなさん、新入生の皆さん引き続きどうぞよろしくお願いします。


スポンサーサイト
未分類 | 17:36:17 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。