■プロフィール

地ゼミ

Author:地ゼミ
こんにちは。東北大学地学ゼミナール、通称『地ゼミ』です。地ゼミはその名の通り地球科学に関するサークルです。主な活動内容は鉱物や化石の採集、地形の巡検などですが、お花見やBBQ、芋煮などの四季折々のイベントも目白押し!新サークル棟404で日々活動しておりますので、ぜひお越しください。



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
三畳紀巡検 with H大シュマの会
ども、最近部長を退き隠居したTakitakiです。

地ゼミブログを書くのも久しぶりですが、最近更新がないのでちょっくら書くことにします。
一年生の諸君!ちゃんと週一で更新しないとだめですよ!


地ゼミの公式の採集になるのかは分かりませんが、先日、シュマの会の入間氏と忍者氏が仙台に電撃来訪したため、東北の三畳紀の産地に私とryoheiでご案内した次第です。

シュマの会の方には夏合宿ではいろいろとお世話になったので、そのお礼に東北の厳しさを知ってもらうべく、地ゼミ部員を幾度となくボウズにしてきたR府でお二方をケチョンケチョンにしようというわけです。

私はR府へはいつも原付で行くので電車でいくryohei、入間氏、忍者氏よりは先に到着。
一時間ほど一人でたたいていましたが何も出ない。(通常運行)

そうこうしているうちに3人が到着。
「なんかあった?」「何もない」というやり取りと、あいさつもそこそこに採集を開始。

すると…シュマの入間氏がさっそくなにかを発見。ryoheiによるとオウムガイではないかとのこと。
さっそくボウズ回避されてしまった。(写真撮っておけばよかった)

北海道が彼らのホームなら、東北は我ら地ゼミのホーム。負けているわけにはいかない!
ってことで石を割っていると…

ケルネリテス
まあ、悲惨な状態ですがイボイボアンモを拾いました。
種類はおそらくケルネリテス(Kellnerites sp.)(のなれの果て)じゃないかなと思います。


しばらくすると割る石がなくなってきたので昼飯を食べて、下の方へと移動。

私は以前、その移動先で8cmほどのプチキテスを拾ったので今回も期待できるかなと思ったのですが、全く収穫なし。
足場が悪いのを覚悟で上の方の斜面を見てみると、ちょくちょく破片はあるものの、持って帰りたくなるようなものはなし。

あんまり化石が取れないので石を割りつつ、シュマの入間氏とryoheiはゴードリセラスの何とやらとかいう種があるのだとかないのだとか常人には理解不能の話を繰り広げ、忍者氏は広めの岩の上で昼寝を開始。
まあ、みんな好き勝手にやってました。

にしても化石無いなーとおもってると…

ジャポニテス
ジャポニテス(Japonites sp.)(のなれの果て)が落ちていました。
ほとんど風化でなくなっていましたが、ryoheiの勧めもあり、持ち帰ることに。

完全体は取れなかったものの、棟産地過去二回のアンモ収穫0の私にとってはまあまあの結果でした。
シュマのお二方にもどうにか満足していただけたようです。

その後は地ゼミ部室に移動しての懇親会。SD一押しの鍋(名前忘れた)を食しました。
悔やむべきはバイトに行ったryoheiのために私が残しておいたうどんをS山が一瞬の隙に鍋に投入してしまったこと。

私は悔しさに涙を浮かべながらおいしくうどんを頂きました(笑)

シュマの方は仙台の後に岩手の古生代、岐阜の新生代を回るそうです。良い旅路と収穫を祈ります。


ふう…久しぶりにブログ書いたら疲れた。
それではまたいつか。

スポンサーサイト
採集報告 | 21:07:00 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。