■プロフィール

地ゼミ

Author:地ゼミ
こんにちは。東北大学地学ゼミナール、通称『地ゼミ』です。地ゼミはその名の通り地球科学に関するサークルです。主な活動内容は鉱物や化石の採集、地形の巡検などですが、お花見やBBQ、芋煮などの四季折々のイベントも目白押し!新サークル棟404で日々活動しておりますので、ぜひお越しください。



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
去年最後の採集
ども、最近採集に行けなくて鬱憤が溜まっていますTakitakiです。

雪が降ってるものですからどうしようもないのですが、この先最低1~2カ月はまともに採集ができないと思うと残念であります。
さて、今週はすっかり忘れていましたが去年の最後の巡検(2012年12月上旬)の報告をしたいと思います。

「は?2カ月近く過ぎて何言ってんのこの人?」
「何がすっかり忘れてた、だ。面倒だったから書かなかっただけだろ」

とまあ、皆さんのツッコミが聞こえてくるような気がしますが、まあ気にしません。
(書かなかった理由は他にもあるのですが…)

てことでまあ、採集報告なのですが、行先は気仙沼方面です。
本来は加美方面に行こうかと思っていたのですが、積雪で道が通行止めになっているとのことだったので、予定を変更して気仙沼になりました。
なお、産地は大島抜きの一泊巡検と変わりがありません。(書かなかった理由その1)

しかし、YB峠には工事中で入ることができず、M吉は不発に終わりました。(書かなかった理由その2)

で、まあ結果的にまともに化石が取れたのは以前行った採石場(?)だけでした。
その化石がこちら。

monotis.jpg
三畳紀の示準化石、エントモノティス・オコティカ(Entomonotis ochotica)です。

この産地ではこのように石にびっちりと化石が密集しています。
畳より大きな岩の一面が写真のようになっていて、その一部をトリミングして採集しました。
風化しているものも多いのですが、以前行ったときに現場の方がご厚意で新鮮な岩を掘り返してくれたものが残っていたので、比較的保存はよい感じです。

今週はこの辺で。
たまには他の部員にも更新してほしい…
ではまた~。

スポンサーサイト
採集報告 | 19:30:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
地ゼミ推薦図書 part2
ども、最近テスト前で忙しいTakitakiです。

「CMBって何だっけ?」とググってなかったら更新忘れてました。
てか「CMB:核-マントル境界(Core-Mantle Boundary)」ぐらい覚えとけってんだ。
テスト大丈夫かな…。

さて、最近ネタがないのでという皆さん聞き飽きて、私も書き飽きた言い訳を挟んで、今日はずいぶん前に企画してそのまま忘れ去られていたコーナー「地ゼミ推薦図書」の第二回目をやりたいと思います。

簡単にこのコーナーの主旨を言いますと、巷にある本の中で地ゼミ的に役に立つ書籍を紹介しようというものです。

てことで今日はこちら。

学生版(画像はAmazonより拝借)

「学生版 日本古生物図鑑」 定価:2500円(税抜)

少し古い本ですが、化石を同定するのに図鑑を一冊選べといわれたらこれでしょう。
日本の主要な産地の化石が掲載されており、その標本数も多いです。
私もよく使っていました。

私も買おうと思っていたのですが地ゼミの本棚に置いてあったので、買わないでいました。
でも最近誰かさん(犯人は知っています)が家に持ち帰ってしまい返却しないでいるので、そろそろ買おうかなと思っている次第です。

私はいいですけど、他の部員が同定するときに不便になるので、持ち去った人は速やかに返却してください。

という書籍紹介を兼ねた、公開督促状でした。

では今週はこの辺で。いい加減その場凌ぎなネタも厳しくなってきたので次回には何か考えておきます。

それではまた来週ー。

地学の小話 | 16:16:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
【番外編】TakitakiとK子の埼玉巡検
ども最近成人式に出ましたTakitakiです。
旧友たちはみんな私を見て「変わってねーww」とか言ってました。うるせーやい。

昨日更新するはずが上記のように成人式でどたばたしていたので1日ずらしました。しょうがないよね。

さて、成人式に出席するために帰省したのですが、1月12日にK子と二人で埼玉県のH市に化石採集に行って参りました。
その様子について今日は簡単に書きたいと思います。

かつて埼玉県H市の某所はサメの歯が採れることで一世を風靡した産地だったそうですが、近年は表土に覆われ採集ができなくなっていました。しかし最近になって工事が始まり、再び地層が露出したという情報を入手。
成人式を口実に帰省した私とK子で様子を見に行くことになったという次第です。

しかし行ってはみたのですが工事現場には入れてもらえず(当然)、工事の残土だけでもと頼むが断られ(図々しい)、H市役所に掛け合うが道路課が休みと総務課に一蹴され(土曜日休み)、工事の本社?に電話でお願いするも丁重にお断りされてしまい…要は化石は採れませんでした。(´・ω・`)

しかたがないのでH市(上記のH市とは別)の産地に行きました。
この産地はかつてメガロドンの歯が一体分でた(という記録のある)産地です。
まあ、実際は殻が溶け溶けの二枚貝や巻貝程度しか取れないのですがね。
しかしこの産地では化石以外にいいものがありました。

白鳥

そう、この産地は白鳥の飛来地でもあるのです。
結構いい感じに撮れました。(「採って」ないです。念のため)

化石は特にめぼしいものもなかったので割愛。引っ付き虫が大量についたぐらい。

というわけで新年初採集はパッとしませんでした(笑)

それでは今週はこの辺で。また来週ー。

採集報告 | 20:13:53 | トラックバック(0) | コメント(3)
謹賀新年
新年あけましておめでとうございます。
今年も地学ゼミナールをよろしくお願いします。

ども、現在K子宅で新年会中のTakitakiです。
今、「次の幹部どーしようかなー」と二年生でぐちゃぐちゃくっちゃべってっています。
さて次の幹部はどうなるのでしょうか?

とまあ、戯言は置いておいて今年一年の抱負を書きますか。
今年の地ゼミの目標は…
「年30回の巡検を実施する!」
ととりあえず設定します。

少ない気がしなくもないですが地ゼミの公式巡検を月2回以上行うというのは結構多い方だと思います。
今年はフィールド重視で頑張っていきたいと思います。

まあ、部の目標はこんな感じにして今ここにいる部員の抱負でも書いてもらいましょうか。
K子:メガロを採る。
obs:単位を採る。関東で鉱物を採る。
ODK:S山に勝つ。
MZ:部室をきれいにつかってもらえるように努力する。
ryohei:進級する。化石の出る山を買う。
Takitaki:ryoheiを何か化石以外でもいいからギャフンと言わせる。

まあ、こんなとこでしょうか(笑)
みなさん色々野望があるかと思いますが、今年も一年間頑張っていきましょう。

それでは今日はこの辺で。それではまた来週ー。

部員のつぶやき | 20:58:48 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。