■プロフィール

地ゼミ

Author:地ゼミ
こんにちは。東北大学地学ゼミナール、通称『地ゼミ』です。地ゼミはその名の通り地球科学に関するサークルです。主な活動内容は鉱物や化石の採集、地形の巡検などですが、お花見やBBQ、芋煮などの四季折々のイベントも目白押し!新サークル棟404で日々活動しておりますので、ぜひお越しください。



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
宮城県最北巡検
ども、最近学祭の準備に焦りを感じているTakitakiです。
クオリティーを上げようとしなければ、サクッと終わるのですが仮にも東北大学生なもんでいらんプライドがあるのですよ。
できればなんちゃって博物館ぐらいの展示ができれば…いいかなあ…。
頑張ろう…。

さて、今日は10月23日に行われた宮城県最北部の巡検のお話です。

まずは一か所目。
ジュラ紀のアンモナイトが採れるYB路峠とTK坂に行きました。
しかしこの産地は大型トラックとゲートに進路を阻まれ、あえなく撤退しました。


いやな予感が漂うものの二か所目。
三畳紀のアンモナイトが採れるM吉という産地です。
迷子になったり、一度産地に着いたのに気付かずスルーしてしまったりしながらもなんとか舞い戻って採集ができました。
この産地は真っ黒で平たく割れる石からアンモナイトがたくさん産出します。

コルンバイテス
コルンバイテス(Columbites parrisianus)の一種でしょうか。
少々わかりにくいですが5×5cmの小さな石に3つのアンモナイトがくっついています。
この産地はまずまずの収穫でした。

そして後は三畳紀の示準化石モノティスがとれる産地に行ってみたり、道の駅みたいなところでお土産を買ったりして帰仙しました。

さくっとした感じですが今回はこの辺で。

スポンサーサイト
採集報告 | 13:22:12 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。