■プロフィール

地ゼミ

Author:地ゼミ
こんにちは。東北大学地学ゼミナール、通称『地ゼミ』です。地ゼミはその名の通り地球科学に関するサークルです。主な活動内容は鉱物や化石の採集、地形の巡検などですが、お花見やBBQ、芋煮などの四季折々のイベントも目白押し!新サークル棟404で日々活動しておりますので、ぜひお越しください。



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
部室の掘り出し物探索 その9 ~平成24年度東北大学一般選抜入学試験~
がんばれ東北大の受験生!
そして入学したら地ゼミに入部しよう!! 


まったく副題と内容が関係ないです。でも、今日は前期試験二日目なだけあってこうしたかったのですよ。

・・・
ども、最近部費の会計処理で忙しいTakitakiです。
肝心な時に会計のSDが合宿免許に行ってしまっているので仕方ないのですがね。

忙しいといえば3月1日~4日にかけて地ゼミの標本を一気に整理する予定です。
またなにか面白いものが出てくることが期待できそうですね。
地ゼミ部員としての自覚がある人は全員徴兵されますのでご覚悟願います。
種類とかわからなくても石とか運んだり、標本箱作るのに人手が必要なのでね。


さてさてそれはともかく今週からめでたく古生代編に入るわけです。まあ、古生代って言ったら三葉虫ですかね。



気仙沼市のペルム紀の地層から産出した Pseudophillipsia Spatulifera の尾部ですかね。

頭はどこ行ったとか言われそうですが、完全体を見つけるのは難しいのですよ。
(といいつつ昨日大量の完全体三葉虫を見てきたのですが・・・)

しかし難しいといっても化石の入っているラインを見つけられれば結構収穫を見込めるみたいです。

まあ、基本的にこのブログに載せている化石は「地ゼミの有する一品」ではなく「先輩方がいらないから(自分たちはもっといいものを手に入れたから)地ゼミに放置していったもの」ですしね。

先輩方はもっといい三葉虫を持っているのでしょう。
私はまだ完全体の三葉虫を手に入れてないですが来年度の採集に期待しましょう。

それにしてもダラダラとやってきた「掘り出し物探索シリーズ」もついに来週で10回目。
10回目ということで何かが起こる・・・と思います。まあ、期待しないで待っといてください。

それでは今週はこの辺で。それではまた来週~。

スポンサーサイト
地ゼミコレクション | 17:06:24 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。