■プロフィール

地ゼミ

Author:地ゼミ
こんにちは。東北大学地学ゼミナール、通称『地ゼミ』です。地ゼミはその名の通り地球科学に関するサークルです。主な活動内容は鉱物や化石の採集、地形の巡検などですが、お花見やBBQ、芋煮などの四季折々のイベントも目白押し!新サークル棟404で日々活動しておりますので、ぜひお越しください。



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
部室の掘り出し物探索 その3 サンタはなんで赤いのか?
めりー くりすます。

ども、最近早く帰省したいと思っているTakitakiです。その理由が一人で寂しいことではないことは予め断っておきます。私は一人でも元気ですから。

どうやら世間様はクリスマスとかいう行事で盛り上がってるみたいですね。てことで昨夜は地ゼミもクリスマスパーティーやりましたよ!!乾杯の音頭をとったK先輩の「来年はここ(部室)にいないよう頑張ろう!」というセリフがやけに印象的でした。

それはともかく今日はクリスマスってことでそれっぽいネタをと思ったのでクリスマスカラーにちなんだネタで行きます。

てことで今回の掘り出し物ですが・・・



カルカロドン・メガロドン(Carcharodon megalodon)の歯です。ちなみに和名はムカシオオホオジロザメです。

この標本は宮城県の亘理町でたくさん取れたころのものです。今は取れないらしいです。
化石好きとしてはぜひとも手元に置きたい一品です。

にしてもでっかいですね。どうやら復元するとこのサメは全長18mはあったそうです。こんなのに襲われたらひとたまりもないでしょう。おそらくメガロさんは当時の海で多くの海生哺乳類に畏れられる存在だったことでしょう。

余談ですがスティーヴン・スピルバーグ監督による映画、『ジョーズ』のモデルになったのはメガロの親戚にあたるホオジロザメ(Carcharodon carcharias)だそうです。まあ、ホオジロザメ自体は基本的に人を襲ったりはしないそうなんですが。

・・・ん?クリスマスカラーとメガロさんが何の関係があるのかって?
そりゃあ、
「メガロ」→「サメ」→「ジョーズ」→「人襲う」→「怪我すると流れる真っ赤な何か」→「サンタさんの服の色」
だからに決まってるじゃないですか?

要するにサンタさんは世界中の子供たちのために血の汗を流しているんですよ~ということです。

訳わかんないですか。そうですか。

まあとにかくそんなこんなで今日が今年最後の更新になると思います。来年も「地ゼミ活動日誌」をどうぞよろしくお願いします。

それでは皆様よいお年を~。

スポンサーサイト
地ゼミコレクション | 16:08:09 | トラックバック(0) | コメント(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。