■プロフィール

地ゼミ

Author:地ゼミ
こんにちは。東北大学地学ゼミナール、通称『地ゼミ』です。地ゼミはその名の通り地球科学に関するサークルです。主な活動内容は鉱物や化石の採集、地形の巡検などですが、お花見やBBQ、芋煮などの四季折々のイベントも目白押し!新サークル棟404で日々活動しておりますので、ぜひお越しください。



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
部室の掘り出し物探索 その3 サンタはなんで赤いのか?
めりー くりすます。

ども、最近早く帰省したいと思っているTakitakiです。その理由が一人で寂しいことではないことは予め断っておきます。私は一人でも元気ですから。

どうやら世間様はクリスマスとかいう行事で盛り上がってるみたいですね。てことで昨夜は地ゼミもクリスマスパーティーやりましたよ!!乾杯の音頭をとったK先輩の「来年はここ(部室)にいないよう頑張ろう!」というセリフがやけに印象的でした。

それはともかく今日はクリスマスってことでそれっぽいネタをと思ったのでクリスマスカラーにちなんだネタで行きます。

てことで今回の掘り出し物ですが・・・



カルカロドン・メガロドン(Carcharodon megalodon)の歯です。ちなみに和名はムカシオオホオジロザメです。

この標本は宮城県の亘理町でたくさん取れたころのものです。今は取れないらしいです。
化石好きとしてはぜひとも手元に置きたい一品です。

にしてもでっかいですね。どうやら復元するとこのサメは全長18mはあったそうです。こんなのに襲われたらひとたまりもないでしょう。おそらくメガロさんは当時の海で多くの海生哺乳類に畏れられる存在だったことでしょう。

余談ですがスティーヴン・スピルバーグ監督による映画、『ジョーズ』のモデルになったのはメガロの親戚にあたるホオジロザメ(Carcharodon carcharias)だそうです。まあ、ホオジロザメ自体は基本的に人を襲ったりはしないそうなんですが。

・・・ん?クリスマスカラーとメガロさんが何の関係があるのかって?
そりゃあ、
「メガロ」→「サメ」→「ジョーズ」→「人襲う」→「怪我すると流れる真っ赤な何か」→「サンタさんの服の色」
だからに決まってるじゃないですか?

要するにサンタさんは世界中の子供たちのために血の汗を流しているんですよ~ということです。

訳わかんないですか。そうですか。

まあとにかくそんなこんなで今日が今年最後の更新になると思います。来年も「地ゼミ活動日誌」をどうぞよろしくお願いします。

それでは皆様よいお年を~。

スポンサーサイト
地ゼミコレクション | 16:08:09 | トラックバック(0) | コメント(4)
部室の掘り出し物探索その2ひねくれもの~
ども、最近精神的に大ダメージをうけたTakitakiです。なぜ受けたのかは言いません。でもその元凶を作ったのはBoss先輩とDMB先輩で実際にダメージを与えたのはKD先輩とryouheiです。

それでも空元気でブログを更新していきます。

今週は部室の掘り出し物紹介第二回です。


ハイファントセラス(Hyphantoceras)の一種です。種はオリエンターレかなあ?よくわかんないです。

おそらくこれも昔OBの方々が北海道でとってきたものだと思いますが・・・

実にひねくれてます。つーか、ねじれています。こんなにねじって意味あんのか?と思う方がほとんどでしょう。

しかし生物の形質ってものは生存上1%でも有利に働く限り強調される可能性があるらしいです。だからまあ、なんか役に立つんでしょうきっと。目立ちたかったからというわけではないはずです。

しかしアンモも生き残るためにここまでヘンテコに進化したということは最近の若者にありがちなジャラジャラとしたよくわからない装飾(あくまで私の主観)や緑とかピンクとか妙に色が凝ってる髪の毛(あくまで(ry)も目立ちたいからなどではなく、何か進化学的な理由が!?
と思ったところでそんなことはないとくだらない考えを打ち消すTakitakiでした。

それでは今週はこの辺で・・・。

地ゼミコレクション | 10:57:46 | トラックバック(0) | コメント(2)
SD
ども、最近スポーツAの授業のためだけに学校に赴くカネゴンです。


・・・「最近~なTakitakiです」というブログの書き出しをパクってみました。

いやー、それにしても新部長のTakitakiは素晴らしいですね・・・。
週1でブログ更新ですか!?彼はヒマ人ですね。
こんな部長を持てて、ホント闇部長として光栄に思います!
そういえば、僕もどっかの部活のブログを週1くらいで更新している気がしなくもないです。僕もヒマ人なんですよ。
裏部長ことHしもとも彼のブログを10日に1回位更新してますね。彼もまたヒマ人ですね。

それに対してなんですか!クソ会計のSDは・・・怒
ずーーーっと前に、ブログ書いてねって言って、その後も何度か言ったのですが、一向に書く気配を見せません。
おいSD、ア○メばっか見てないで、ブログ書きなよ。
大事なことだからもう1回ゆうね。
おいSD、ア二○ばっか見てないで、ブログ書きなよ。


あー、こんな記事を書いていると、僕のことをよく知らない方々には「カネゴン・・・?なんだこいつ」と思われそうですが、本当はいい子なんですよ。僕がいい子であることはSDがブログで書いてくれるでしょう。
じゃあSDブログよろしくね。

P.S.SDへ 変なこと書いたらあなたの秘密バラします。(←恐喝)



部員のつぶやき | 01:01:33 | トラックバック(0) | コメント(3)
写真撮り忘れた・・・
ども、最近「最近~なTakitakiです」という出だしのネタが尽きてきたTakitakiです。
…今思えばこの書き出しにこだわる必要もないのですがね。でもまあ、つまらないところでこだわるのも地ゼミクオリティーというヤツです。

そんなわけで今週のネタですが…地ゼミの掘り出し物第二弾をやる予定だったんですが…

写真撮り忘れました・・・

はい、スミマセン。今週は異常巻きのアンモ君でも紹介しようかと思っていたのですが…先週の金曜日は防災訓練やら地ゼミのテレビが新調したやら論文を大量に印刷してそれ読んでたやらでてんてこ舞いだったのですよ。

まあ、私が採集した化石載せてもよかったのですがあまり私物は紹介したくないんでやめときました。
来週も写真撮り忘れたら私物の写真載せます。


てことでネタがないので部員向けのお知らせをします。

12月17日(土) 18時30分より
『地ゼミ大忘年会』@地ゼミ部室

を開催します。

たぶん鍋かなんかを皆でつつくことになると思います。ちなみに部室でやるので、「出席のメール出し忘れた~」という方も前日までにTakitakiまでメールを送っていただければ大丈夫です。何とかします。(たぶん)

来し方振り返り、行く末を皆で思いにふける・・・そんなコンセプトで皆さん奮ってご参加ください。

あと自覚のある幹部陣は17時には部室に来て準備手伝ってくださいね。18時30分は「乾杯の時刻」であって、「集合準備開始の時間」ではないので。

その他忘年会についての質問疑問いちゃもんは最寄りのTakitakiまで。

そんなこんなで今週はこの辺で。

イベント | 15:05:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
部室の掘り出し物探索 その1
ども、最近趣味の欄に節約が追加されそうな気がしてきたTakitakiです。
なぜか知らないけど学食やお店に行くといかに安く済ませるのかということばかり考えてしまいます。いい傾向です・・・たぶん。
そんなC●●Pの日曜バーゲンでいろいろ買い込んで少し「いい仕事したぜ」的な気分で綴る今週のネタです。

地ゼミの部室の一角に先輩方が残していった化石・鉱物があります。しかし長年放置されていたため、産地も種類もわからず、まさに玉石混合といった感じになっています。それではいかんということでこれからチマチマと片付けていくことになりました。その中で部室から再発掘された化石・鉱物たちを紹介する企画です。

その第一回目を飾るのがこいつです。



メソプゾシア(Mesopuzosia )です。種はパシフィカ(pacifica)だったかな?間違ってたらスミマセン。ryouheiに教えてもらったんですけどね。日が開いたので忘れちゃいました。ちなみに産地不詳です。なんとなく三笠っぽいですが。
たぶんそんなに珍しい種ではないとは思うのですが、部室に放置された化石の中ではなかなか大きくしっかりした標本だと思います。
特にコメントできないところが絶賛勉強中の悲しいところです。なんかこのアンモの裏についてるスカハイテスの種類で時代がわかってそれで種類がわかるとかryouheiが言ってましたが・・・ん~、頑張って勉強しよう。

なお、この「部室の掘り出し物探索シリーズ」は続きます。とくにアンモナイトが多くなると思います。その理由はこれを期に私がアンモの勉強をするためです。まあ適当におつきあいください。でもアンモ以外もやりたいですね。

それでは今週はこの辺で~。

地ゼミコレクション | 20:31:03 | トラックバック(0) | コメント(1)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。