■プロフィール

地ゼミ

Author:地ゼミ
こんにちは。東北大学地学ゼミナール、通称『地ゼミ』です。地ゼミはその名の通り地球科学に関するサークルです。主な活動内容は鉱物や化石の採集、地形の巡検などですが、お花見やBBQ、芋煮などの四季折々のイベントも目白押し!新サークル棟404で日々活動しておりますので、ぜひお越しください。



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
目標は達成されていたのか?
ども、一年以上ごぶさたしておりましたTakitakiです。

ブログではお久しぶりです。
最近地ゼミブログの更新がが少なくて寂しいと思っていたところに、「お前が書け」と啓示を授かったので書きます。

平成25年度も終わりが近づくなか、私はこの一年間、老害一部員として活動してまいりました。
一個下の後輩たちも幹部を引退し、新たな時代が訪れようとしているなか、ふと思いました。


今年の地ゼミの目標は…
「年30回の巡検を実施する!」
ととりあえず設定します。
参照:謹賀新年


去年の正月にK子宅で新年会をやりながらブログでこんなことを書きました。

はたしてこの目標は達成されていたのか、無性に気になりました。

というわけで地ゼミWiki(内部用)に記録されている巡検記録から2013年1月から12月の巡検回数を調べてみました。(泊りがけは1回でカウント)

気になるその結果は…

28回でした。

わずかに目標には届きませんでした。
たぶん年度換算すれば30回は越えるとは思いますが、おそらく1年前の私は1月から12月を想定していたと思います。

結果だけ見れば目標は果たせなかった。しかし、来年の部員たちはきっとこの雪辱を晴らし、より一層熱心に活動を行ってくれると思います。

地ゼミの未来は明るいと私は信じて疑いません。

後輩たちにこの言葉をプレッシャーエールとして送りたいと思います。

4年生も卒論や就活で忙しいとは思うけれど、できるだけ活動に参加したいと思う次第です。

新たな地ゼミに幸あれ。

それでは、また、いつか。

スポンサーサイト
部員のつぶやき | 00:01:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
烏兎怱怱、涙そうそう
あけましておめでとうございます。

昨年は各方面の方々から大変お世話をして下さいました。
今年も東北大学地学ゼミナールを宜しくお願い致します。




お久しぶりです。部長の為替です。

2013年があっという間に過ぎたのは尚のこと、
既に新年明けて2週間以上経過していることすらも刹那に感じられ、自分も歳かなぁと思っております。

十代の頃は全く年齢なんて考えなかったのになあ…


歳、といえば、先日の三連休の折に地元に帰省して成人式へ行って参りました。
2年振りにスーツを着て会場に足を運んだんですが…いや、凄いですね。多種多様な人種がいらっしゃって。
詳しくは語りませんが3秒と目を合わせたら○されそうな人がいました(^^;

個人的に会場で配布される成人祝に期待してたんですが、
貰ったのはポケットティッシュ1個という…ショボいよ…

東京だとタンブラー等もらえたとこもあったらしいですが、やはり地方都市なんてこんなものでしょうか。

しかも苦労して足運んだのに式が15分で終わるって…早いよ…


成人式なんて所詮同窓会みたいなモンなのかなって思いました。


まあその同窓会も結構冷や汗もんでしたけどね。
友人の3分の1くらいしか名前覚えていなかったです。

誰だよ君!!一方的に名前覚えられているの辛いよ!!ホアアアア(´;ヮ;`)









そういえば今日、明日とセンター試験が開催されているようですね。
「あははははははははははは」「おほほほほほほほほほほほ」
寒空の下、川内北キャンパスに続々と受験生が入っていくのを見ました。

この中に何人東北大を目指し、何人が地ゼミに入ってくるのだろうか。
せめてこの中から2,3人は来てほしいな。

春休み中にビラの印刷とかしなくちゃいけないよなぁ…

などと、忙しない春先のことを考え出しちゃいました。


2月には次期幹部が決まり、
3月には部長の引き継ぎをし、
4月には新しい子が入ってくる。

自分の役目ももうそろそろ終わるのかなーなんて。

まあ世の常ですね。仕方ない。
てかさっさと交代したい

多分、このブログも2月か3月頃から次期幹部の面々が更新してくれる予定となっておりますのでお楽しみに。

そしてしんさん頑張れ。
4月中は思った以上に忙しいぞ。



では、今回はこの辺で。
次回はネタが有り余っているという噂の隊長が更新してくれるそうです。

部員のつぶやき | 23:53:02 | トラックバック(0) | コメント(2)
「三年になったら自動的に老害になるんですか??」
こんにちは。

中間試験と英語プレゼンで死んでた為替です。
2つ同時に襲来したせいで僕の精神と肉体はボロボロでございます。(´;ω;`)

中間試験が終わって今週の担当が自分であることを思い出しましたゴメンナサイorz
S山すまない。更新しなかった理由は違うけど…w




今週は地学ゼミナールの主要な1年生を紹介致します。
ブログにちょくちょく名前は出ていましたが、しっかり紹介したことがありませんでしたからね。
去年もTakitakiさんとK子さんの手によって現在の2年生が紹介されていた気がします。

今見たけど

K瀬…T熊っぽい。
T熊…K瀬っぽい。

って何やねん!!



1年生(順不同・説明は主観100%)

・しんさん(K林)
次期部長候補。というか就任待ったなし。とある飲み会で「責任とって俺が部長になる!!」と言ったことでほぼ確定した。巡検のみならず地ゼミのイベント参加率も非常に高い。最近麻雀を覚え始める。地理班の打倒を日々目論む。

・しもさん(S阪)
日本駄洒落協会会長。会話の途中、一定の確率で駄洒落を発するが、面白い確率はお察し。日本各地の山に長けており、地理班に片足を突っ込んでいる。K田といる姿が結構目撃される。記事のタイトルに冠した発言はryoheiさんの心を容赦なくへし折った。

・マルクス(T中)
地理班の創始者並びに班長(?)。日本全国の地形・路線・山地・河川・人文史など、地理に関するあらゆる知識を備えている。その実力は、全く架空の地図を本物宛らのように描き上げるほど。マルクス教の教祖としてK田が尊敬する。ベクトルは違えど知識量でいけば地ゼミ全員を抜くかもしれない。

・かんちゃん(K田)
地理班。「人工物こそ至高」という名言を残すほど、建造物や市街地の景観が好き。渋谷のスクランブル交差点や仙台駅のペデストリアンデッキを一日中眺めていたいらしい。変態か。大好きな都市は新潟(新潟出身の自分としては嬉しい)。K林と仲良く犯した失態はまだ記憶に新しいね。

・SK
部室に行くといつもいる。文化祭では鉱物コーナーの担当だったり自らミネラルショーに足を運んだりなど、鉱物に積極的な面をもつが、化石巡検にも積極的に参加する。どちらかと言えばオールマイティなのかもしれない。時々会話に的を射たツッコミを入れることがあるため侮れない。

・エルザ(T永さん)
理生の女の子。女子部員の中では部室への出席率は高め。合宿後はレポートの過去問を見に来てた。地ゼミの他にエレクトーンなど、音楽もやっている。文化祭の唐揚げ美味しかったです。

・Y岡さん
同じく出席率高めな理物の女の子。次期幹部候補の噂が流れている。イベントなどにもよく出席する。スマブラできたり麻雀覚えようとしたり、意外とゲーマー?地ゼミの中で自分やryoheiさんを抜いて最も誕生日が早いとかなんとか。

・N尾さん
定期巡検で見かける女の子。北海道合宿では過酷な鉱物班に行く辺り、地ゼミ女子ガチ勢力か。この前は雨降らしてゴメンナサイorz。2013年遅刻選手権で堂々の1位(約3時間)を記録しネタにされる。次から気をつけようw

・H谷さん
毎月の定例会議やイベントに出現する女の子。北海道合宿ではN尾さんと同じく過酷な鉱物班に身を置きに行った。



以上、比較的部室に来る愉快な仲間達。名前載せられなかった人ゴメンね!

今年も濃キャラ満載の部員でございますが宜しくお願いします。



次は隊長ー!

部員のつぶやき | 21:13:55 | トラックバック(0) | コメント(1)
北海道合宿(観光班)0日目
こんばんは。
最初観光班って入力しようとしたら肝硬変って打ってしまった為替です。
確かに20歳を過ぎてお酒を飲むようになってからはそういった病気も多少気に掛けるようになりましたが。
どうでもいいですね。

前回の執筆から久しく、書き方とか忘れてしまっていたので前回の記事を参照したらコミケでした(笑)。
学生課の人に閲覧されていたらしいですね。戦利品とか晒さなくて良かったと心底思いました。
未だにそのことで隊長辺りからいじられます。もうええっちゅうねん。


さて、長きにわたる北海道合宿も無事に終わり、報告をばボチボチと。

と言っても僕観光班なんですけどね。
部長が観光班ということに対しての周りからの逆風が非常に涼しかったです。

化石班でも良いかなーと最初は思ってましたが、
いざ終わってみれば化石班に行かなくて良かった観光班も楽しかったです。ハイ。

観光班の報告なんて化石班と鉱物班の報告後にオマケ的扱いでちょこっと書けばいいものを、
更新の順番的に自分になってしまいました。化石の報告を期待してた人はゴメンなさい。

(因みに学生課の方に届けた僕らの班の名称は観光班ではなく『化石班B』です。何故認められなかったのは謎。)





観光班からは少し離れますが、僕個人の話として今回の北海道合宿は
合宿前に最大のクライマックスを迎えてたような感じでした。

1つ目の事件は忘れもしない8月29日(出発6日前)。
北海道合宿では3班(鉱物・化石A・化石B)の班長がそれぞれ宿泊先とレンタカーを手配することになっていたのですが、どうも隊長にだけ話がうまく伝わっていなかったらしく

元々隊長と入林申請の件でメールにて話していた流れの中で

隊長「北海道で借りるレンタカー会社の住所分かる?」
自分「俺は○○ってとこで予約したけど…まだ予約してないの?」
隊長「俺が手配すんの?」
自分「えっ」
隊長「えっ」
2人「▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂うわあああああああ」

合宿まで一週間切っているのに車が無いという。
まあ不幸中の幸いでしょうかね。この時に気付いて本当に良かった。

もし苫小牧港で↑のような事態にハマってたらどうなってたんだろう。
化石班10人置いてけぼり…2人とも土下座では済まなかったでしょうね(^^;)

北海道について「お前の車ねーから!」ってされたら来年は行きません…。


2つ目の事件は出発当日(9月4日)。
午前中に鉱物班長のAZMから衝撃のメール。
「S山って鉱物班だったの?」

出発当日にして、まさかの人員漏れ。
S山野宿説が浮上したけど、北海道大学の人が車種を急遽変更してくれて何とか事なきを得ました。

この場を借りて僕の方からも感謝申し上げますm(_ _)m

この事件もまだ出発前で良かった。前者よりはまだ良いけど。



とまあ合宿前からてんやわんやな地ゼミの北海道合宿。

この先、試される大地ではいったい何が起きるのか…!?
次回の更新をお楽しみに。


次は化石班班長の隊長!

部員のつぶやき | 01:13:07 | トラックバック(0) | コメント(3)
帰還
先程仙台に帰って無事家路に着きました、隊長です。荷物が重くて肩が逝かれそうです(´Д` )

参加した部員の皆様、5泊6日の合宿お疲れ様でした。
今回の合宿は大した事故もなく終わることが出来て、本当にホッとしております。

さて、成果の方ですが…

化石班→うん、まあなんかね…
鉱物班→GROUNDさんマジ神。鉱物の時代キタ━(゚∀゚)━!
観光班→スイーツうめぇー(゚∀゚)海鮮丼うめぇー(゚∀゚)

僕の結果は、残念ながらあんまりパッとしませんでしたね…orz
来年リベンジ出来るかな…?(ーー;)

化石班は今後化石をクリーニングしてブログで報告をしていきたいと思っています。
鉱物班、観光班はどうなんだろ…鉱物班には特に報告をしてもらいたいのだが…(´・ω・`)

化石班は残りの夏休みは硬いノジュールとバトルですわ(´д`)何かいいものが出るといいけど…(´д`)
その前にまずはゆっくり休ませて頂きます。では、報告お楽しみに!

部員のつぶやき | 13:16:46 | トラックバック(0) | コメント(5)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。